TOP

風俗に行くと心の汚れが洗い流された気がした体験談です。

久々の快感、鶯谷のラブホでホーホケキョ

デリヘルを利用したのはかれこれ半年ぶりくらい。もしかしたらもっと空いてたかもしれません。いろいろと時間に追われていて風俗を楽しむことが出来ないでいたんですけど、ようやくデリヘルを使えるチャンスが到来したので逃す訳にはいかないだろうと。それでラブホの聖地、鶯谷でデリヘルを思い切り楽しんじゃおうって行っちゃいました。
利用していないときは「最近行ってないな」くらいにしか思わなかったものの、やっぱりデリヘルを使ってる間はがっつりと楽しまないと勿体ないよなって気持ちにさせられますね。そんなことを思いつつ、今回のデリヘルはかなり楽しいものになったんじゃないかなと思います。久しぶりだからっていうのもあるとは思いますね。自分がかなり敏感になっているのが分かったんですよ。女の子が上手っていうのもありますけど、それ以上に自分が物凄く敏感になっているのに気づかされましたね。そのおかげで自分の快感も相当高まりました。
やはり久しぶりのデリヘルは感覚が敏感になりすぎていて自分の体がどうかなってしまいそうでした。

デリヘル嬢と打ち解ける秘訣とは

デリヘル嬢と打ち解けるためには、やっぱり会話を含めたコミュニケーションなんでしょうね。
嬢と打ち解けてからは、プレイもかなり楽しめると思うんですよ。デリヘル嬢としても仕事とはいえ、不安とか心配とかあって当然だと思うんですよ。特に女の子の方が体力って点ではどうしても劣るんですから不安に感じたりするのも仕方ないじゃないですか。だからこそ女の子とのコミュニケーションがより大切になってくるんじゃないかなと思いますよね。女の子に対してこちらも「敵意がない」ってことを伝えるにはやっぱりコミュニケーションですよね。こちらがぶすっとしていると相手としても緊張してしまうでしょうし。何度も指名して気心が知れてくれば良いでしょうけど、初めての女の子相手であればこちらとしてもある程度気を使って女の子に対して配慮するのは当たり前なんじゃないかなとは思いますよね。お客なのに?とかではなくて、より素晴らしい快感のためにはそれくらいした方が良いんじゃないかなって。
これは女の子を相手するなら、どの地域でも心がけたほうが良いと思いますよ。たとえ鶯谷だろうと吉原だろうと、です。